基礎知識

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランの選び方まとめ

更新日:

ネコ太郎
どのプランがお得なのか教えてくれー。
ザュリー
OK!じゃあ、一緒に見てみよう!

スマホプランS/M/L

ネコ太郎
S・M・Lと3つあるけど、どれがいいんだ?
ザュリー
それは使う人によって変わってくるよ!

ワイモバイルのスマートフォン向けプランはデータ容量により、S・M・Lの3つに分けられます。

データ容量を考える

ワイモバイルでは契約から2年間はデータ容量2倍ですので、2GB、6GB、14GBで考えてみましょう。

  • 2GB…メールやLINE、SNSのみの利用
  • 6GB…ネットを頻繁に利用し、動画視聴やゲームもそこそこ
  • 14GB…動画視聴も頻繁

データ容量内に収まるように、自分の利用スタイルに合わせて、プランを選びましょう。

ザュリー
14GBあったら何の心配もいらないね!

2年後はどうする?

ネコ太郎
でも、データ容量2倍って2年間だけだろ?

そうです。2年後は通常のデータ容量である、1GB・3GB・7GBに戻ります。

通信量の節約で容量内に収めるか、同じ使い方をしたいのであれば、有料オプション(500円)でデータ容量を2倍にすることもできます。

オススメはスマホプランM!

ネコ太郎
なんでスマホプランMがオススメなんだ?

世間一般の方々の通信量の平均は月5GBくらいと言われています。

ということは、プランSの2GBだと少ないし、プランLの14GBだと余り過ぎてしまう。

つまり、スマホプランMの6GBが最も多くの人にオススメできると言えます。

2年後に3GBになりますが、有料オプションを使って2倍にしても、3,980円+500円で月4,480円です。

ネコ太郎
なるほど、有料オプションを使うんだな。

データプランS/L

ネコ太郎
データプランって何だ?
ザュリー
通話がないデータ通信のみのプランだよ!

ワイモバイルのメインはスマートフォン向けのスマホプランですが、タブレット等の通話が必要ない端末向けのデータ通信のみのプランも用意されています。

ネコ太郎
へー、実際、どうなんだ?

使うならデータプランL!

ザュリー
使うなら、断然、データプランLだね!

同じ7GBのデータ容量のスマホプランLが4,980円なのに対し、データプランLは3,696円です。

しかも、スマホプランLのほうはワンキュッパ割終了後は5,980円に値上がりますが、データプランLはずっと同じ料金で使えます。

ただし、データ容量2倍のサービスはないので、容量は7GBのみとなります。(有料でデータ追加はできます)

ネコ太郎
料金的にはお得なのか。

データ容量が気になる

ザュリー
あ、もう1GB超えそう・・・。

データプランSの月々1GBというのは、データ通信のみのプランとしてはかなり少ないです。

自宅では常にWi-Fi環境で、外でも動画やゲーム無しで、ちょこっとしか使わないような人くらいしか、容量内で収めることはできないでしょう。

また、7GBでも足りないという方は、データプランではなく、Pocket WiFiなどを検討したほうがいいかもしれません。

ネコ太郎
通信量を節約しないとな。

契約期間が長い

ザュリー
あと、契約期間が長いんだよね。

データプランの契約期間は、スマホプランの2年縛りとは違い、3年となっています。

契約期間無しのプランもありますが、かなり割高になっているので、要注意です。

ネコ太郎
3年は長いなぁ・・・。

適用できる割引サービス

ザュリー
各割引サービスの詳細は下記の記事を参考にしてね!
Y!mobile(ワイモバイル)のお得な割引サービスまとめ

Y!mobile(ワイモバイル)は元々安い料金設定ですが、割引サービスを利用するとさらにお得に使うことができます。 Contents1 スマートフォン契約者向けの割引1.1 スマホプラン割引1.1.1 ...

続きを見る

Y!mobile(ワイモバイル)で実施中のお得なキャンペーンまとめ

ワイモバイルでは、来店者にお菓子のプレゼント、お買い物ポイント増加、スマホのサポートなど、様々なキャンペーンを行っています。 とてもありがたいことなのですが、多種多様なキャンペーンをやり過ぎていて、利 ...

続きを見る

スマホプラン向け

スマホプラン向けの割引サービスは以下の6つです。

  • スマホプラン割引
  • 長期利用割引
  • ワンキュッパ割
  • ヤング割
  • 家族割引
  • 光おトク割

スマホプラン割引の終了後、長期利用割引が適用されます。

家族割引と光おトク割は同時に適用することはできません。

ネコ太郎
じゃあ、使えるのは3~4つくらいか

データ通信プラン向け

データ通信プラン向けの割引サービスは以下の4つです。

  • おトク割
  • 長期利用割引
  • 家族割引(データプランLのみ)
  • 光おトク割(データプランLのみ)

スマホプラン割引の終了後、長期利用割引が適用されます。

家族割引と光おトク割は同時に適用することはできません。

ネコ太郎
データプランだと2つしか適用できないのか。
ザュリー
ワイモバイルのメインはスマホプランだからねー。

割引サービスを使った実例

ザュリー
実際に、契約するとどのくらい料金がかかるのか、実例を見てみよう!

1人暮らし(社会人)

  • スマホプランM/3,980円
  • ワンキュッパ割/-1,000円
  • 光おトク割/-500円

合計:2,480円

1年後はワンキュッパ割の期間終了で、3,480円になります。

端末代は除く

ネコ太郎
この料金で6GB使えて通話10分無料だろ?…うーん安い。

契約者1人だと家族割引は使えませんが、SoftBank光とのセットで光おトク割を適用すれば、かなり料金を抑えることができます。

3人家族(両親2人・未成年1人)・マンション住まい

  • 父:スマホプランM/3,980円
  • 母:スマホプランM/3,980円
  • 子:スマホプランM/3,980円
  • ワンキュッパ割/-3,000円
  • 光おトク割/-3,800円

合計:5,140円

ワンキュッパ割・ヤング割の期間終了で、1年後は7,140円、2年後は8,140円になります。

端末代は除く

子供ありの家族世帯だと、光おトク割を適用できるかできないかで、料金が大きく変わります。

ザュリー
光おトク割は最強!!

私の家庭(夫婦2人・子供無し)

  • 私1:データプランL/3,696円
  • 私2:ケータイプラン/家族割引で無料
  • 妻:スマホプランM/3,980円
  • 家族割引/-500円

合計:7,176円

最後に私の家庭の契約プランです。

私の家では、ケータイプラン無料が有難かったので、光おトク割ではなく、家族割引を使ってます。

まとめ

ワイモバイルのプランの選び方をまとめてみましたが、如何でしたでしょうか。

ネコ太郎
やっぱスマホプランMが一番合ってるかな。
ザュリー
割引サービスもちゃんと考えてね!

元々、安いワイモバイルではありますが、基本料金だけでなく割引サービスやキャンペーンを考慮し利用してこそのワイモバイルです。

是非、これを機にスマホ代を節約しながらも、使い勝手は大手キャリアと変わらないワイモバイルに乗り換えていきましょう!

Y!mobileの申し込みはコチラから!

-基礎知識

Copyright© わいもばいる道場 , 2020 AllRights Reserved.